2010年01月31日

芸人がドラマ進出する理由?

All About  専門家ニュース > より
「昨今、芸人のドラマや映画への進出が目覚しい。
松本人志や宮迫博之、品川祐らのように本格的な進出のほか、オードリーやはんにゃなど人気先行のキャスティングも行われている。古くは明石家さんまやビートたけしなどから続いているこの現象、果たして芸人の演技力は? なぜ彼らが求められているのか?・・・・、」

↑というコラムが目にとまり、読んでみました。

「・・・、俳優に引けをとらない」
「俳優さんたちも刺激を受ければいい・・・、」
「それではなぜ、芸人は本職の俳優を向こうにまわすほど芸達者なのか?」

ふんふん。。

いやいやいやいや、
そもそも、「俳優」といわれる方々は、なぜに「俳優」と呼ばれているのやら!??
本職の俳優って!?
その昔、私は、当然、劇団等でそれなりの演技の勉強をしてきた方々のことをそう呼ぶのだと思っていました。才能があり実力のある方、勉強しても芽の出ない方、いろいろいるでしょうが、
それでも職業は「役者」としてプライドを持っておられる方々。。
だから「芸人」さんと「俳優」では、演技の力に差があるのだろうと・・・。

ところが昨今、いえ、もう10数年以上前から、
ドラマに出る=俳優(女優)、映画に出演する=俳優(女優)、というレッテルがはられます。
何でもいいのですが、とにかく1回でも出れば・・・、もう「女優」になれるのです。
そう紹介されるようになっています。

俳優に国家資格なんかないので、自分をどうアピールするか
事務所がどう売り出していこうか、は自由ですが、
モデルさんでもアイドルでも、即「俳優」になれてしまいます。

ということで、いまさら芸人さんがドラマに進出したとか、なんやらこうやら言っても・・・。
そもそも、俳優とか、役者とか言われている人たちのルーツは、すでにモデルの方とかアイドルとかで占められていますしね・・・。しかも主演クラスで!!

ドラマや映画の中で、説得力があり、リアリティがあり、納得できる演技を見せて頂ければ、その方のルーツが、芸人だろうとアイドルだろうとモデルだろうと、もう何も気にすることではないのですが・・・。

ただし、事務所の力や芸人の一時の人気などで、
“本職の俳優さん=いわゆるプロフェッショナルな方々”が、ドラマや映画から締め出されてしまっている、チャンスが与えられない、としたなら・・・、
この国のドラマ・映画の未来は暗いような気がします。

以上

posted by にんざぶろう at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬券の錯覚

正確に言うと、“馬券の種類により儲かり方が違うのではないか という錯覚”
【錯覚】=「思い違い、勘違い、事実と違うように知覚すること」

このブログでも、私自身のHP(http://www.block-baken.com/)でもちょくちょく書いてきたことですが、
競馬(勝ち馬)予想に関しては、多くの方が色々な予想法なり、必勝法を考え、
どうやったら的中させることができるのかを真剣・本気に考察しておられます。

まずは、的中させること!!
もちろん、当然のことです。

しかし、よく考えてみると、
勝ち馬を当てること、と、馬券を的中させること
似ているようで似ていない?
“似て非なるもの”ではないですか。

たとえば、1着馬を当てることに主眼をおき、単勝を買う。
これは、勝ち馬予想と馬券的中はイコールです。

では、1着馬、2着馬、3着馬を◎○▲△×と予想してみます。
ピックアップした馬は全部で5頭。
さて、この場合、馬券はどう買ったらよいのでしょうか!??
どう買うのが正解なのでしょうか!??

競馬新聞などを読むと、上記のような場合の購入馬券は・・・、
まずは、「馬連」で◎−○、▲、△、× の4点。
そして、3連複の5頭ボックスで計10点。
さらに最近は、3連単で、フォーメーション1着◎、○、▲、2・3着◎○▲△×として計36点。
合計50点!!
なんて感じになっていたりします・・・。
みなさんも同じようなかんじではないでしょうか?

問題は・・・、
勝ち馬予想では様々な予想法を駆使して(おのれの勘だけかもしれませんがσ(^_^;)、
ようやく5頭をピックアップしたのに、
ではその5頭を「馬券」としてどう買うのかが、みえてきません!!?
またそうした『買い方理論』『買い方必勝法』みたいなものも、現在ほとんど存在していないのでは・・・。

これってどうなのでしょうか!?

上記の場合、◎の単勝を1点だけ買って、◎が1着になれば、1点的中となります。
配当は低く、面白みに欠けることは承知です。それでもプラスはプラス!!
・・・が、
◎が1着で来たのに、2着に□がきてしまったら、50点がまるまる損となってしまいます。
また、
△が1着で来て、○が2着。3着に◎が突っ込んできた場合、
的中馬券は、3連複ボックスで購入した1点となります。
配当が50倍以上つけばプラスです。
もちろん馬の選択にもよりますが、結局◎○△の組合せですから、そんなに大きな配当は期待できないかもしれません・・・。
いずれにせよ、
<勝ち馬>をピックアップする作業に比して、「馬券」のピックアップに関しては、
いまだなおざりになっている感は否めません。

馬券の【錯覚】と書いたのは、3連単の方が儲かりやすく、単勝や複勝やワイド馬券は儲からない!!
儲かる馬券の種類ではない!!と認識されているのではないかと思ったからです。
私も3連複が買いやすいかなぁ・、なんて思っていたりして・・・(^_^;)。。
もちろんそれは【錯覚】で、どの馬券が1番儲かるなんてありません。
強いて言うなら、控除率が約20%と小さい単勝・複勝馬券が有利なのですが・・・。
オッズ(配当)をみてしまうと、儲かりそうにないですよね・・・。

これ=馬券の【錯覚】って、大きな落とし穴だと思います。
なんとかしないと・・・、と思っているのですが、
残念ながら、私が“答え”を持っているわけではなく、
しかし、やはりこの問題=馬券はどう買ったらよいのか!??、どう買うのが正解なのか!?
いつかは結論を出さなくてはならないと思っています。

一つのヒントとして、
※(競馬ブックの予想オッズを使用して、約8,000レースから抽出したデータから)
単勝1番、2番、3番人気の馬が3着までに入った場合=3連複の勝率(的中率)は、約7%です。
では、その的中率に相当する馬連人気は、どんな組み合わせでしょうか?
・・・、
単勝1番人気と4番人気の馬連組合せが約7%です。
では、ワイド人気では??
・・・、
単勝3番人気と5番人気のワイド組合せが同等となっています。(他の組合せもあります)。


などなど、こうしてデータを分析しながら、地道に解き明かしていくしかないのでしょうかね??

以上。今日はこれまで!!

★投資競馬について興味をお持ちであれば・・・↓
  ⇒一生涯稼ぎ続ける【投資競馬の仕組み】

posted by にんざぶろう at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

些細なこと!?

今日の鳩山首相の施政方針演説に対して、
各局のニュースが様々な見方、コメントを述べていました。

特に、鳩山首相が多用した「いのち」に対するコメントが多かったのですが・・・。

その中で、
フジテレビの「NEWS JAPAN」解説者のコメント
----------------------------
・・・、
いのち、いのち、いのち、と連呼する、演説としてはまずまずの出来である
・・・
ただ説得力という点に欠ける、 なんたら、こうたら、
----------------------------
うーん、
なんか、凄くエラそうな態度・・・!!
私は思わずTV画面に向かってこう言ってしまいました。


おまえ、何様だ  ( ̄∩ ̄#


最近の民放ニュース番組、というより情報ワイドショーか?
自分たちは、どの局も右へならえの報道しかせず、当たり障りのないコメント
何かあると、世論は世論はと国民の代表のような顔をして・・。

でも、民放+NHKテレビのニュースって、ホントにほんの一部しか情報を伝えてはいないですよね。
時間に限りがあるのかもしれません。
それならば、事象だけを伝えればよいのに。
今は、週刊誌、月刊誌、新書、CS放送、ネット、あらゆるメディアを見ていかなければ
とてもとても、ホントのところは分からないですね!
民放+NHKテレビだけでは。

しかも、民放のキャスターたち、
なんか、みんなエラそうなんだよな==

( ̄∇ ̄+)



あと、些細なことを一つ。

昔に比べると、ニュース番組でのちょっとしたミスが多くなっている気がします。
よくあるのでは、名前や地名の「漢字」が間違っていました、とかね。
・・・、
これ、どのキャスターも、結構“あっさり謝って終わり”にしてしまいます。
些細なミスです!?ってな感じで。

いやいやいや、これってどうなんですかね!??

全国に流れるわけですよ、間違えられた漢字が!
しかも、最後の訂正および謝罪時にはチャンネルを変えてしまって
その訂正を見ていない視聴者もいるはずです。

これは、重大なミスじゃないですか!??。私はそう思います。

事の重大さを認識していないのか、それとも視聴者をなめているのか!?
多分、ナメているのでしょうが・・・、

自分たちはそれまで、正義面してエラそうにコメントしていたのに、
自分たちの単純かつ重大なミスにはあまりに寛容なのはいただけません。
土下座しろとは言いませんが、せめて、漢字のミスはなくしましょうよ!!

と、ひとり腹を立てている私でした。

以上。
posted by にんざぶろう at 01:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。